みんなの外国語検定

合格者の声

合格者の声

岡田 奈巳さん

インバウンド接客英語検定小売その他検定合格
インバウンド接客中国語検定小売検定合格

(インバウンド接客英語講座受講、インバウンド接客中国語講座受講)

株式会社ロフト
渋谷ロフト


Q.みんなの外国語検定を受験しようと思ったきっかけは?

渋谷ロフトは普段から外国人のお客様が非常に多く、日本語が通じないお客様もたくさんいらっしゃるので、日頃から英語や中国語で接客ができたらいいなと思っていました。
これまでに学校以外で英語を学んだ経験はありませんでしたが、趣味のオンラインゲームで外国人と話したり、学生時代にホームステイに行ったりしていたので、英語を学ぶことには以前から興味がありました。会社から検定と講座の案内があったときに是非受けたいと自ら希望し受験しました。

Q.普段お仕事をしているなかで外国人のお客様は増えていると感じますか?

外国人のお客様は非常に増えています。英語圏の方だけでなく、中国の方や韓国の方、アジアの方など、さまざまな地域から多くの外国の方が来られているのを実感します。特に渋谷店では平日の午前中は、日本人のお客様より、外国人のお客様の方が、多い時間帯も多々あります。
外国人のお客様とのエピソードですが、明日、母国に帰るというお客様から、ある商品を本日中にどうしても20個購入したいというご注文を受けたことがありました。店舗には在庫が足りなかったので、各店舗に連絡し在庫を取り置きしてもらいました。お客様には各店舗の地図を渡し、在庫のある店舗ご案内させていただきましたが、そのときに、片言でもいいから外国語で接客できるということはとても重要なことなんだなと実感しました。

Q.検定を受験してみていかがでしたか?

検定の前に英語講座と中国語講座も受講しましたが、講座で実際に現地の外国人の先生と英語や中国語で話すことができたので、とても良い経験になりました。
英語の小売講座は、接客に特化した内容になっているので、実際に接客するときに使う言葉や会話を多く学ぶことができます。外国人の先生とフリートークも楽しめるので、接客する際に非常に役立つ内容だと思います。
英語検定の問題は、それほど難しくはありませんでした。実際にお客様から聞かれたことがある問題なども多く出題されているので実践で役に立つ内容だと思います。
中国語の小売講座も基本的な発音や数字の数え方、接客するときに使うような言葉を多く学ぶことが出来るので、中国語の初心者用講座としては非常に勉強しやすい内容でした。
中国語検定の問題は、講座で勉強した内容が多く出題されていました。勉強した成果を確かめるような内容になっていると思います。
どちらの検定も合格することが出来たので、これから積極的に外国のお客様を接客したいと思います。

Q.これから受験しようと思っている方にメッセージはありますか?

ビジネス会話や日常会話よりも、接客で使える会話が多く出題されるのがこの検定の一番のポイントだと思います。
英語講座では、こんなことを聞かれたらどう答えたらいいのか?レジでこんなことで困ったことがあって、どのように答えればいいのか?など色々と質問することもできますし、丁寧に教えてもらえるので、検定を受験するだけでなく講座も同時に受講することをお勧めしたいですね。
特に渋谷ロフトの同僚には、是非チャレンジしてもらいたいと思います。

今回は英語と中国語を受験しました。2020年に向けて韓国語やフランス語などもあれば受験してみたいと思っています。

  • 合格者の声
  • FACEBOOK
  • インバウンド接客英語講座
  • インバウンド接客中国語講座
  • JAPAN VIDEOS DISCOVER the SPIRIT of JAPAN
  • YES!TOKYO
  • Hospitali-Tee
  • Chameleons 接客英語サービス

このページの先頭へ

Copyright © MINNANO GAIKOKUGO KENTEI FOUNDATION